【格安スマホ】ソフトバンクからワイモバイルへiPhone 7 plusを乗り換え(Softbank Air契約有り)

平成最後の春、いよいよ格安スマホに契約を切り替えます。

毎月、焼肉ディナーできちゃうくらい節約できるそうですよ!

私は2019年2月頃に格安スマホに切り替えることを検討し始めました。ちょうどソフトバンクの更新期間(3月から6月まで)を迎えるため、この機会を逃しちゃいかんぞ!と勢いよく行動してみます。その際、事前に調べたことを時系列でまとめてみました。

1.何事も下調べ

まず気になるのはお金ですね。格安スマホにする目的は、月額料金をとにかく安くしたいの一点。

格安スマホに乗り換えるためには現在のiPhone 7 plus(本体の残債は完済)のソフトバンクとの契約を解除し、新たにワイモバイルと契約し直します。

我が家はSoftBank Airを利用していて、ターミナル本体の残債も残っているので、『おうち割 光セット』を適用できるワイモバイルに乗り換えることにしました。

その際に発生する手数料をyahoo!で調べました。

ソフトバンク解約手数料

みなさんの契約プランによって何パターンかあるようですが、2019年3月現在ソフトバンクのiPhoneで2年目を迎える方は9,500円(税込10,260円)が多いようです。

私の場合、スマ放題で専用2年契約でしたので、下記表の「24ヵ月 〜 26ヵ月目」となり、不要でした。

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)転出手数料

解約時の契約期間によって金額が違うようですが、現在ソフトバンクのiPhoneで2年目を迎える方は3,000円(税込3,240円)となるようです。

私の場合、3,000円(税込3,240円)となります。

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)転入手数料

これは存在しないため考慮不要です。転出手数料があるならば、転入手数料もあるのかな?と思いましたが考えすぎだったようで、新規契約時の事務手数料に含まれるようですね。

ワイモバイル契約事務手数料

新規契約時の事務手数料は3,000円(税込3,240円)となります。

私の場合、ソフトバンクのキャンペーンを利用しましたので、0円でした。

2.乗り換えの具体的な手順

乗り換えのスケジュール

私のソフトバンクの契約更新期間は2019/3/11〜6/10でした。

ワイモバイルの申し込みは月単位(日割り計算しない)という情報より、4月1日からワイモバイルを利用をする計画を立てました。

当然、事前の準備は3月中に行う必要があります。順番に見ていきましょう。

3/28 SIMロック解除(音声自動案内)

ソフトバンクで新規購入したiPhoneは、格安スマホに乗り換える際に、SIMロックを解除する必要があります。

ソフトバンク157のキャンペーンを利用

契約更新月にさしかかり下調べをし始めた頃、下記のようなキャンペーンの案内が届きました。

まさに飛んで火に入る夏の虫!このキャンペーンを利用することに決めます。

3.ソフトバンクとのお別れ

今回ソフトバンクとは契約上お別れになりますが、ソフトバンクで購入した残債を払い終えた『iPhone7 plus』をワイモバイルで継続使用します。

3/28 ワイモバイルにSIMカードを申し込む

前述のキャンペーンを利用してワイモバイルを申し込みます。

続けてSIMカードを申し込みます。

申し込み完了後、下記の通りメールが届きます。順次審査が開始され、問題なければ出荷されます。

3/28 13:26【Y!mobileオンラインストア】お申し込み完了
3/28 14:00【Y!mobileオンラインストア】加入審査開始
3/28 19:27【Y!mobileオンラインストア】出荷完了

申込2日後にワイモバイルからSIMカードが届く

3/30 午前中に佐川急便で小さいダンボールで届きました。SIMカードだけといってもメール便ではなかったです。

申込3日後にi.softbank.jpのメールアドレスが使えなくなる

3/31 9:30【Y!mobileオンラインストア】切替手続き開始

突然「切替手続き開始」メールが届いてi.softbank.jpのメールアドレスが使用できなくなりました。

3/31 21:00【Y!mobileオンラインストア】手続き完了

こちらで何もしていなくても、ワイモバイル側の手続きが開始されてしまうようです。私は4月からワイモバイルの利用を開始するつもりでしたので、日付が変わる4/1に初期設定を行います。その間のスマホの利用は自宅のWi-Fiで乗り切ります。※この日はちょうど日曜日で遠出の外出はなかったため支障はありませんでした。

申込3日後にソフトバンク回線が使えなくなる(圏外表示)

同上。

申込3日後にマイソフトバンクにログインできなくなる

同上。

4.ワイモバイルのはじまり

申込4日後にSIMカードの入れ替え

4/1 日付が変わった後、、すぐにスマホ本体からソフトバンクのSIMカードを取り出し、ワイモバイルのSIMカードに差し替えます。

申込4日後にワイモバイルスマホ初期設定

SIMカードを差し替えた後、アクティベートします。これはApple IDとパスワードが、あればすぐに終わりますので、事前に控えておきましょう。

また、ワイモバイルで使用できるメールアドレスや、マイページなどの設定を行っておきましょう。詳細は下記の公式サイトに説明があります。

申込5日後に「おうち割 光セット」を適用

なんと、システムメンテナンス中…。

まさかのシステムメンテナンスですが、日を改めて登録してみます。

以上、私のソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え体験でした。