ねむぐま屋と実験室

「ねむぐま屋」

店主自らがNEMのアクセサリーを売るお店。

出店歴は「nemket2017」「NEM Meetup JAPAN @Tokyo」

このNEMを愛するクマに似た店主(イケメン)が、2017年末から実験室を実施しています。

この感情が揺れ動く時に支払うというコンセプトに共感しました。

ツイッター上でNEMをチップとして投げ銭できる、tipnemというサービスがありますが、ネックレスを無料で配り、その日の気分に応じて支払うという方式は仮想通貨NEMならではの、新たな販売方式になるのではないでしょうか。
(まるで種をまき、稔る収穫を待つようなNEMのハーベスティングに通ずるものがあります)

特にアートの分野ではこの方式がしっくりくると考えます。
絵画などにも応用できそうです。

厳しい検品

また、ねむぐま屋では品質管理も徹底されているようです。

商品

商品は、
・リバーシブルネックレス
・リバーシブルキーリング

それぞれネムマークは、
・Space Nem Mark
・Monotone Flash Nem Mark
・Aquarius Nem Mark
の展開となっています。

こちらは実験室用のネックレスと、 Meetupに向けて作られた新作ネックレス。

リバーシブルなので、裏面にはねむぐま屋の特徴であるイラストがプリント(…あれ?トレストさん?)されております。

とてもカッコいいですね!
NEMの握力がますます高まりますね!

今、増えつつあるNEM決済対応のお店の店員さんが、このネックレスをしていると素敵だなと思います。

NEMでの商売繁盛にピッタリな逸品、ぜひ手にしてみてください。

どこで買えるかは、ねむぐま屋 さんにご確認を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です